建設業退職金共済制度

建設業退職金共済制度とは

◎国が定めた制度ですから安全・確実です。
◎いつ、どこの現場で働いても労働日数に応じて掛金が加算されます。
◎掛金は1日310円、1年以上で支給されます。
◎約281万円(約36年間の掛金)で約500万円が支給されます。

・退職金額はおおよそ次のとおりです。

掛金納付年数(月数)退職金額    
 2年(24月)  156,240円
10年(120月)  945,903円
15年(180月)1,572,816円 
20年(240月)2,256,366円
25年(300月)3,029,754円
30年(360月)3,902,745円
36年(432月)5,113,605円