11月1日 丸のこ等取扱い作業従事者教育

丸のこ等取扱い作業従事者教育のご案内

丸のこ等(携帯用丸のこ盤、携帯用丸のこ、可搬式丸のこ)は、建設業をはじめ様々な業種において広く使用されている便利な機械ですが、その反面、誤った使用方法で作業を行った結果、毎年多数の労働災害が発生しており、軽微な災害にとどまらず重篤な災害も起きています。
このため、当組合では、厚生労働省から2010年に出された通達に基づき、「特別教育に準じた教育」として丸のこ等を使用する作業に従事する者に対する安全衛生教育を実施します。

日程 11月1日(日)8:00~12:00

※コロナウイルス感染症拡大の影響により中止する場合があります。

会場(予定)

三重県建設労働組合名張支部会館 2階 会議室

三重県名張市西原町2590-50

※申込人数が30名を超える場合、開始時間及び会場が変更になります。
会場が変更になる場合は、講習時間が13:00~17:00になります。
変更になる場合は事前にご連絡申し上げますのでご了承ください。

受講料

5,000円(テキスト代含む)

※但し、建労組合員以外は7,000円
当組合の都合上、講習が中止になる場合を除き、原則として受講料は返金できません。

講習内容

学科講習(3.5時間)と実技講習(0.5時間)

受講資格

満18歳以上の方

定員

60名(定員になり次第締め切ります)

申込み書類

⑴受講申込書2枚(当組合で配布、または下記よりダウンロード)

⑵印鑑(認印)、受講料、写真2枚(横2.5cm×縦3.0cm)

申込受付期間

10月16日(金)まで

申込書提出と問合せ先

三重建労名張支部の窓口まで受講料を添えて申込み下さい。