フルハーネス型への買換え補助について

既存不適合機械等更新支援補助金

1本あたり12,500円(上限)が補助されます。

改正安全帯(H31.2.1)に適合していない既存の安全帯から買換えに対して、1本あたり12,500円(補助対象経費上限25,000円の1/2)が補助される「既存不適合機械等更新支援補助金」が実施される見込みです。
この事業は、建災防が事務局(厚労省の団体指定)となって、既存の不適合機械等の所有事業者(中小企業及び個人事業者)に対して、新規格に買換える場合に、事業規模、従事する業務内容、対象機械の安全性を審査して競争的に交付決定するものです。

フルハーネス型墜落制止用器具への買換え補助について、正式な公募方法等は現在のところ不明ですが、「既存不適合機械等更新支援補助金」として、近日中に建災防のホームページ上で明らかになる予定です。

建災防で公募手続きや補助対象者の選定、補助金の支給が行われます。
また補助金の受付は、7月・9月・12月の3回に分けて実施する予定です。

最新情報は建災防のホームページに随時アップされますので、詳細も含め、そちらをご確認ください。

建設業災害防止協会(建災防)公式ホームページ

既存不適合機械等更新支援補助金について